白揚社トップ > 書籍案内 > 都市の記憶II 日本の駅舎とクラシックホテル

定価 本体 3500円(税別)
A5判 上製 ・352ページ
2005年 5月 刊
ISBNコード:978-4-8269-0122-2
分類コード:C0052

都市の記憶II 日本の駅舎とクラシックホテル

鈴木博之・増田彰久・小澤英明・吉田茂・オフィスビル総合研究所 著

明治・大正・昭和に建てられた魅惑の駅舎とホテル建築の名品
鈴木博之東大教授のエッセイを巻頭に、洋館写真の第一人者・増田彰久氏のカラー写真で現存する駅舎・ホテルの名品を紹介するとともに、弁護士・小澤英明氏が名建築ホテルの建て替え騒ぎを描いて歴史的建造物保存をめぐる法的諸問題を浮き彫りにします。巻末の現存駅舎+クラシックホテル・リストは、昨年10月から今年3月にかけて行った調査によるもので、まさに最新版完全リストの名に恥じないものになっています。

関連書籍